電話番号

お問い合わせ

一目でわかる

郡山ザベリオ学園

iPadを使ってAR(拡張現実)のワークショップを行いました。

iPadを使って、最近話題のARに関するワークショップを行いました。

保護者の方と子どもたちで50名を超える多くの方に参加していただきました。

できるだけリラックスした雰囲気でできるよう、海外の教室のように床暖房の上で座ったりしながら行いました。

今回のワークショップは、親子でも参加可能とし、一緒に顔を描き、現実の世界にリンクさせて遊んでみました。

その他にも、ロケットを学校内で飛ばし、そのまま月の探検に出かけてみました。

iPadを使用することで、学習者自身が主体的に学習できるようになります。

多くの方に喜んでいただいたこの機会、また開けるよう準備していきたいと思います。