電話番号

お問い合わせ

一目でわかる

郡山ザベリオ学園

幼・小・中 一貫教育

幼稚園との連携

本学園の特色である一貫教育を活かし、幼稚園との連携活動を行っています。小学校と幼稚園の兄弟クラスがあり、クラスごとに交流を行っています。(3〜5年)

小学生にとって、自分より年下の子ども達との触れ合いにはたくさんの学びがあり、幼稚園児にとっても小学校のお兄さんお姉さんとの関わりを通して成長が見られます。

中学校との連携

本学園の特色ある中学校との一貫教育を活かし、学習面や生活面で中学校と連携して教育を行っています。小学校5年6年を中学校へのつなぎの時期でもあります。

学習活動の中での中学校教師との関わりや、部活動での小・中の連携による児童・生徒の触れ合いを通して、進学後もスムーズに中学校生活へ移行できるように配慮されています。

学習

高学年ではそれまでに培ってきた基礎・基本に加え、更に発展的な学習へ取り組みます。専門性を持った中学校教師が教科を教える教科担任制を取り入れ、質の高い教育を実行することで、子ども達の持っている力を十分に引き出します。中学校教師と小学校教師が連携して授業を行ったり、中学校教師が専門の教科を教えたりと中学進学後を見据えた確かな学力を身につけています。

生活

卓球

 

剣道

 

3、4年生から入部可能な部活動では、卓球部や剣道部で小学生から中学生までの一貫指導を行っています。憧れの先輩から教えてもらうことも子ども達にとっては喜びとなっています。