電話番号

お問い合わせ

一目でわかる

郡山ザベリオ学園

部活動

年間を通して活動する部活動・サークルが7つ、特設する部活動が2つあります。

日々の練習だけでなく練習試合や大会・交流会等で培った力を試し、さらなるステップアップを目指しています。またボランティアや英語の部・サークルもあり、多彩な活動を展開し心の成長も促しています。

サッカー部・ミニバスケットボール部・卓球部・剣道部は、夏休みに1泊2日の合宿を行っています。

  • サッカー部
  • ミニバスケットボール部
  • 卓球部
  • 剣道部
  • 聖歌隊
  • イースター部
  • 英語サークル
  • 特設陸上部
  • 特設水泳部
  • サッカー部

    4~6年生の男子が、週2日、楽しみながらサッカーに親しんでいます。また、基本的な技術を身に付けるだけでなく、チームプレーの大切さを学び、心身の成長を図っています。

    サッカー部

    ミニバスケットボール部

    3~6年の男女が週2~3回、楽しく活動しています。年に数回、姉妹校の会津若松ザベリオ学園小学校と交流試合を行っています。
    週に一回は中学生と一緒に活動し、技術の向上を目指しています。何よりも「チームワーク」を大切に、異学年の仲間と関わりながら日々練習しています。

    ミニバスケットボール部

    卓球部

    初めて卓球にチャレンジする児童でも、先生や友達に教えてもらいながら一生懸命に練習に励み少しずつ上達してきました。そして、何よりも子ども達が、「卓球って楽しいね!」と目を輝かせて活動している姿がとても印象的です。
    これからも、技術の向上だけでなく卓球の楽しさを十分に味わい、卓球を通して友達との絆をより深めていってほしいと思います。

    卓球部

    剣道部

    小中一貫で全国大会出場を目指し練習に励んでいます。剣道の技術向上だけではなく、剣道を通じて相手を尊重し、人間力を高めることを大切にしています。
    【主な成績】
    東日本少年剣道大会 準優勝
    郡山市内の大会 個人・団体優勝

    (他多数の大会で入賞)

    剣道部

    聖歌隊

    3〜6年の男女で週3回活動しています。学校で行われる宗教行事で歌声を響かせるほか、県内コンクールにも出場しています。
    聖歌隊が目指していること、それは「その一瞬にしか味わえない最高のハーモニーを共に創ること」です。

    聖歌隊

    イースター部

    イースター部はカトリック精神である「痛むほど愛しなさい」「与えることによって与えられる」「愛は言葉ではなく行いである」を共に実感するために1982年、本学園の修道女であるシスターモニカ先生により発足されました。
    イースター(復活)という名前は、イエス・キリストがよみがえったお祝いの日であり、部の目的に合うということで選ばれました。
    主に保育園や老人ホームとの交流など、週に1回、ボランティア活動をしています。

    イースター部

    英語サークル

    2013年度から新設いたしました。4~6年生が対象で、目的に合わせて様々な活動を展開しています。英語に興味を持った子ども達が集まり、授業とはまた違う楽しさを味わうことができます。
    例)Scrabble Game、Super Karuta、Cooking など

    英語サークル

    特設陸上部

    陸上交歓会に参加するために、年間を通して練習を行っています。5・6年生で練習を行い、選抜された6年生が大会に出場します。

    特設陸上部

    特設水泳部

    水泳交歓会に参加するために、期間を設けて練習を行っています。4・5・6年生で練習を行い、選抜された5・6年生が大会に出場します。

    特設水泳部