電話番号

お問い合わせ

一目でわかる

郡山ザベリオ学園

教科担任制

本校では1年生より英語・音楽・図工・体育・宗教の各授業において、それぞれ専門の教師が指導にあたる「教科担任制」を取り入れています。小学校6年間、更には小・中9年間の系統的な質の高い指導を行っています。また、一人ひとりの子どもを担任と教科担任など多くの教師が見守り育む教育を実践しています。

英語

英語は世界の人々と関わる手段

子どもの発達段階を3つのステージに分け、4つの力(聞く、話す、読む、書く)を伸ばすだけでなく、コミュニケーション能力の育成に取り組んでいます。

Via the first three stages of Xaverio’s four stage English program we aim to develop both study skill and practical ability in the use of English as an applied life skill.

音楽

音楽が耕す心

様々な表現活動(歌う、演奏する、聴く、創る)を通して音楽を愛好する心の育成を目指すことはもちろん、カトリック精神に基づいて作られた音楽に触れ、自然に感謝できる心を育成することも大切にしています。

高学年では、日本の文化に触れる機会として、ゲストティーチャーをお招きし、和楽器の実習を行っています。

図画工作

楽しみながら創造の喜びを味わう

絵を描いたり物をつくったりする活動を通して、ものづくりの楽しさや達成感といった創造の喜びを味わうことを目指しています。
また、鑑賞にも力を入れ、友だちの作品の良さやそれぞれの個性を認めたり、高学年では美術館見学や画家の作品を鑑賞したりして豊かな感性を育む教育に取り組んでいます。

体育

運動を通じ身体を動かす喜びと協力する心を育てる

体育科では子ども達に豊富な運動経験を与え、様々な運動力を身に付けさせることを大切にしています。また、運動能力向上に重点を置くだけではなく、他の人と協力し達成できた喜びを感じられる授業を実践しています。
 
○スケート教室(1〜3年生) ○縄跳び選手権
○スキー合宿(4〜6年生) ○小中一貫マラソン大会

宗教

キリスト教的価値観を土台とした道徳教育

低学年―神様によって創造された世界と人間について学び、神様の大きな愛に出会います。
中学年―日常生活での自分と他者との関わり、善悪の判断などの価値観を高めます。
高学年―聖書を読み、イエスの弟子たち、イエスに倣って生きた現代の人々の姿から自分の生き方を考えます。