電話番号

お問い合わせ

進路実績

郡山ザベリオ学園

【卓球部】中体連県大会 個人ダブルス 優勝!!

7月23日から25日の3日間、福島県中体連総合体育大会に出場してきました。

 

1日目は、午前中に学園講堂で練習を行い、その後、喜多方押切川体育館へ向けて出発しました。

生徒たちは試合会場となる体育館で、練習を1時間半程度行いました。選手以外の生徒も、球拾いをするなどの仕事に精一杯取り組みました。練習後は開始式に参加し、上位大会ならではの緊張感ある雰囲気を経験することができました。

 

2日目、団体戦は午前に女子団体の予選リーグで3試合を行いました。四倉中に惜しくも2-3で敗れましたが、予選リーグは2位で通過することができました。午後の個人戦では、佐藤・七海のダブルスが出場、快勝でベスト8入りを果たし、2日目につなげました。

 

3日目、団体戦は午前に決勝トーナメント第一戦で内郷一中に、2-3で惜敗という結果でした。

目標である東北大会出場は叶いませんでしたが、団体戦では前日も含め、登録している2・3年生全員が1試合には出場し、特に、2日間を通して3年は少なくても1勝を果たし、3年生らしい内容のある試合を展開しました。3年生に比べ、2年生は勝ち数は少なかったですが、相手の5番手やエースに対し、大健闘の試合もありました。次年度につながる試合になったと思います。

個人戦では、佐藤・七海のダブルスが、県大会優勝を果たしました。決勝も3-0で勝利するなど、これまでの練習の成果・身につけてきた実力を十分に発揮することができたようです。

 

3年生は今回の県大会で引退という形になりますが、次の目標に向かって、部活動の経験を活かしながら精一杯頑張ってほしいと思います。

 

最後に、これまで部の活動にご理解、ご協力いただいた保護者のみなさま・ご指導いただいた地域のみなさま・これまで応援していただいたすべてのみなさまに心からお礼を申し上げます。ありがとうございました!!

 

DSC_0374

 

DSC_0378

 

DSC_0381

 

DSC_0390

 

DSC_0395