電話番号

お問い合わせ

一目でわかる

郡山ザベリオ学園

合同火災避難訓練

10/17(火)に合同火災避難訓練を行いました。

今回は、児童生徒へ事前に訓練実施を伝えることなく行いましたが、子ども達は落ち着いて、避難を実施することができました。避難時間4分30秒ととてもスムーズでした。天候が良くなかったため、講堂への避難となりました。

児童生徒避難完了後の滝田校長挨拶

   児童生徒避難完了後の滝田校長挨拶

 

消火訓練については、実際に消火器を使用し、方法の説明を受けながら中学生と小学校教諭が実施しました。

消火の方法は、ピノキオ。 ンを抜き、ズルを持って、合いを入れて、す】 です。

3人共、消火に成功しました!!

DSC_0687

DSC_0691

DSC_0693

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、消防署の方よりお話がありました。予告無しの避難でしたが、避難態度に感動したというお言葉をいただきました。

全国で37000件も発生している火災、14分間に一回、全国のどこかでは火災が起きているという現状です。

避難の基本は、おかしも。 さない、けない、ゃべらないどらない】 です。子ども達は、元気に答えていました。

大槻基幹分署の方のお話

 大槻基幹分署の方のお話

消防署の方からの3つのお願いは、

・火災の原因として一番多いのが【放火】であるため、家の周囲には燃えやすいものを置かない。

・火遊びをしない

・暖房器具の消し忘れに注意する。

でした。ぜひ守りましょう。

 

これからの季節は気温も下がり乾燥します。また、暖房器具などを付けたりする頻度も増えます。火の元には十分に注意して過ごしましょう。