EVENT&ENTRANCE

イベントと入学案内

本校に興味をお持ちの皆様へ

本校では、入学前に本校の特色をよりよくご理解いただくため、「自由見学会」「学校説明会」など、
年間を通して様々なプログラムをご用意しております。
本校校舎を使って様々なミッションにチームで挑戦する「謎解き探検」や、
中学校の授業や部活動を先取りして体験できる「中学校体験会」、国語・算数の学習の力試しができる「チャレンジテスト」など、
本校への進学をお考えではない皆様もお気軽にご参加できるイベントをご用意しております。

イベントのご案内

イベント要予約 自由見学会予約不要
  • 自由見学会

    開催日
    2019年度の見学会は終了しました。1〜3月は個別に対応致しますので、
    見学をご希望の方はお気軽にご連絡ください。
    時間
    8:40〜11:30
    内容
    自由に校舎内(中学校棟)を見学できます

入学・転入をお考えの方

令和2年度(2020年度)入学案内

入学試験要項(一般の受験者)

募集定員
前期・後期合わせて男女70名
出願資格
2020年3月に小学校を卒業する見込みの者
出願
(1) 出願方法 出願は志願者ごとに直接学園事務窓口まで持参してください。
(2) 出願期間  時間 9:00〜16:00 ※土曜日・最終日は12:00まで
【前期】 2019年11月11日(月)〜11月18日(月)※11月17日(日)の受付はなし
【後期】 2020年 1月14日(火)〜1月20日(月)※1月18日(土)・19日(日)の受付はなし
提出書類
志願者の保護者は、次の書類等を本校校長に提出してください。
なお、いったん受理した書類等は、いかなる理由があっても返還いたしません。
①入学願書…本校指定の用紙
②志願者の写真…出願前3ヵ月以内に撮影した正面無帽の顔写真(縦5cm×横4cm 制服がある場合には制服着用)1枚の裏面に記名し、入学願書に貼り付ける。
③調査書…本校指定の用紙。志願者の在学している小学校校長が作成し、厳封したもの。
④受験料…8,000円
入学者選抜のための試験日
【前期】2019年11月23日(土・祝)
【後期】2020年1月25日(土)
※保護者…校長との面接(日時は出願時に指定・選抜資料には含めない)
入学者選抜
筆記試験の成績、児童面接の結果、並びに志願者の在学している小学校の校長が作成した調査書を資料として、志願者の意欲・能力・適性等を総合的に判定し、入学者を決定します。
入学者選抜 結果の通知
(1)前期 2019年11月25日(月)、後期 2020年1月27日(月)に合格通知書を、志願者宛てに郵送します。また、合格者には入学手続書類を同封します。
(2)選抜結果についての電話等による問い合わせには応じません。
入学者の手続き
入学者の保護者は、前期=2019年12月6日(金)~7日(土)、後期=2020年1月31日(金)~2月1日(土)に合格通知書・誓約書・保証人承諾書・納入金振込受取書・住民票の写しを、学園事務窓口に直接持参してください。なお、受付時間は午前9時から午後4時までとし、最終日に限り正午までとします。
その他
(1)前期選抜試験合格者のうち、成績、人物ともに優秀な者(前期出願時に希望した者の中から条件を満たした場合のみ若干名)を特待生として選抜いたします。特待生は、入学金及び3年間の授業料全額が免除されます。但し、入学後の生活面・学習面で一定の条件を満たさない場合は、翌年の更新はありません。
(2)学費及び諸経費
【入学時】
 ・入学金 100,000円
 ・教育充実費 40,000円
 ・制服及び学用品 80,000円(目安)
【入学後(修学旅行費用以外は月額)】
 ・授業料  26,000円
 ・設備費  4,000円
 ・教材費  4,000円
 ・後援会費 2,000円
 ・生徒会費他  300円
 ・修学旅行費用(一括or積立) 110,000円
(3)スクールバス協力金(利用者のみ)
 ・ 片道5,200円
 ・ 往復10,400円
お問い合わせ先

必要書類ダウンロード

転入について

転入・編入のご相談に応じています。
詳細につきましては、お問い合わせください。

対象
1年生から3年生までの生徒
お問い合わせ先

入学決定までの流れ

  • STEP
    1

    書類出願

    本校所定の入学願書、在学中の小学校が作成した調査書を提出していただきます。

  • STEP
    2

    入学試験

    選考は試験と面接の結果をもとに合否を判断いたします。

  • STEP
    3

    入学許可証の発送

    発送をもって合否をお知らせします。

学費について

  • 入学金および授業料

    入学時に
    かかる費用
    140,000円(入学金・教育充実費)
    毎月の納付金
    授業料・その他 26,000円/月
    (年間授業料312,000円を月割納付)

    ※授業料は、前月末までに指定の口座へ銀行振込でお支払いをお願いいたします。

  • その他の費用

    教材費
    48,000円/年
    設備費
    4,000円/月
    後援会費
    2,000円/月
    生徒会費他
    300円/月
    修学旅行費用
    110,000円(一括or積立)
    スクールバス
    片道5,200円/月

「就学奨励補助金」の交付

保護者の経済的負担の軽減と中学校教育の一層の普及充実を図るため、お子様を私立中学校に通学させている世帯を対象に、授業料を減免するための就学奨励費補助の対象中学校となっております。詳しくは入学の際にお問い合わせください。

対象・条件等

  • 令和元年7月1日現在、私立の小学校、中学校、義務教育学校、中等教育学校(前期課程)、特別支援学校(小学部、中学部)に通っている児童生徒が対象です。
  • 年収400万円未満(※)の世帯が対象です。(※父母の両方が働き、高校生以上の子供のいない場合の目安額)
  • 保護者等の課税証明書の市町村民税の所得割額が10万2,300円未満である必要があります。
  • 最大で年額10万円を支援します。
  • 文部科学省が実施する調査にご協力いただきます。

よくあるご質問

入学をご検討されている保護者の方からよくいただく質問をまとめました。
また、ご相談につきましては下記から、お気軽にお問い合わせください。

学校生活について本学園小学校以外からの進学を考えていますが、学習についていけるか不安です。
本校には学習に意欲的な生徒が多くおり、切磋琢磨して高め合おうとする雰囲気があります。入学時に、「学習に自信がない」という生徒もいますが、「落ち込んでできなくなってしまう」というよりも、周りの生徒の影響を受けて共に頑張ろうとする生徒、あるいは友達や先生に教えてもらいながら力を伸ばす生徒がほとんどです。
また、英語科では入学前の3学期に本学園小学校以外から進学する児童を対象に、英語の課外授業を行っています。この課外では、入学後も不安なく英語の学習をスタートできるように、また新しい友達と交流をしながら楽しく学ぶことができるように、とさまざまな工夫をしています。
学校生活について本学園小学校以外からの進学を考えていますが、友人ができるか不安です。

入学前の3学期に本学園小学校以外から進学する児童を対象に、英語の課外授業を行っています。この課外授業の活動や休み時間のふれあいを通して、入学前の時点で友達をつくることができます。また、入学後にはすぐに「友達づくり」を目的とした宿泊研修を実施しています。

*本学園小学校以外から進学した中学1年生の生徒の声(5月までの感想・アンケートより)
「宿泊研修では、周りの人とチームになって取り組む活動が多くありました。話したことがない人とも、協力したり、楽しんだりして、仲を深めることができました。」
「校歌を覚える活動では、ザベリオ小から入学した友達が何度も一緒に歌って教えてくれました。」
「最初は不安だったけれど、友達やクラスメートと気軽に話せるようになりました。」
「友達ができるか不安だったけど、みんな優しくて、すぐ友達になれました。毎日楽しいです。」
「いろいろな人と仲良くなることができて、先輩もみんな優しいです。部活が一番楽しいです。」

入試について入学試験(学力試験・作文試験・面接試験)が初めてなので、緊張や不安があります。
本校では、「チャレンジテスト」という参加無料の実力テストを実施しています。テスト後には、本校教員による解説を実施していますので、できなかった問題の復習をすぐに行うことができます。また後日、成績表を郵送しますので、苦手な分野の把握や復習に役立てることができます。テストの雰囲気や、学力試験の練習にもなりますので、ぜひご参加ください。
作文試験では、「提示された課題(学校生活や家庭などの身近なテーマ)について、自分の考えをまとめる」、面接試験では、「本校への入学を希望する目的意識や意欲、長所」を確認する質問をしますので、あらかじめ答えを準備し、練習をしておくことをお勧めします。
入試について入学の際、本学園小学校からの内部進学のほうが有利なのでしょうか?。
在籍小学校によっての有利、不利は一切ありません。 詳しくは 募集要項をご覧ください。
学校生活について宗教的な部分に不安があります。
本校はカトリックのミッションスクールであり、学校生活の中には「お祈り」や「聖歌」、校内行事には「マリア祭」や「ご降誕を祝う会」などがあります。
これらの取り組みの最終的なゴールは「落ち着きのある生活習慣の中で、カトリックの価値観に触れ、自他を見つめながら、心の成長を育むこと」にあります。
カトリックの信仰の有無にかかわらず、「一人ひとりの人が“かけがえのない存在”であることを理解し、隣人愛の心(他者を大切にする、思いやりの気持ち)を育む」というねらいで実施しています。
学校生活について土曜日も授業がありますか?
第1・第3土曜日を登校日としています。(月によって変更の場合有り。)
土曜日は午前中授業となり3校時の授業を受け、11:50下校(スクールバス発車12:00)となります。部活動に所属する生徒は昼食を持参し、12:30~15:20(スクールバス発車15:30)の時間で部活動に参加します。
学校生活について部活動はどのくらいのペース・時間帯で活動していますか?
活動上限を週5日間としています。活動時間は平日:16:10~17:30(金曜は17:20まで),休日:午前または午後の3時間以内(大会や練習試合などを除く)としています。平日は17:45を完全下校としており、学業や習い事などとの両立も図れるように配慮されています。また、定期テストの3日前は部活動休止期間となります。
学校生活について携帯電話は持ち込み可能ですか?
携帯電話は「携帯電話所持許可願」を提出し、学校より所持許可を得た生徒のみ認めています。ただし、持ち込みは指定の機種(「Docomoキッズケータイシリーズ」「SoftBank みまもりケータイシリーズ」「au mamorinoシリーズ」など電話機能を主とするもの)に限ります。
その他PTAはありますか?
PTAに代わるものとして、学園後援会があり3年間のうち1回の委員会所属をお願いしています。施設委員会・厚生委員会・成人委員会・体育委員会・広報委員会の5つの委員会があります。主な活動は、夏祭り・学園バザーの準備・運営、学園広報誌作成・発行、市P連球技大会への参加などになります。
見学・イベントのご案内