電話番号

お問い合わせ

進路実績

郡山ザベリオ学園

着衣泳を行いました

中学1年生が着衣泳を行いました。

もし水難事故に遭ってしまった場合、慌てずどのような行動をとれば命が助かるかという話を聞いたあと、実際に服を着たままプールへ入りました。

たくさん水を含んだ服を着たままでは、とても動きにくいということを体感しました。

もしおぼれた場合は、無理に服を脱がずに背浮きで助けを待つということ、救助者は助けようとしたとき一緒に引き込まれるかもしれないので、ペットボトルなど浮くものを投げて救助することなどを学ぶことができました。

今年の水泳の授業はまもなく終了しますが、来年にまたいかしていってほしいです。